本文へジャンプ

湯川村

文字サイズ

 

背景色

現在位置:HOMEの中の行政情報の中の求人情報から令和2年度湯川村地域おこし協力隊(文化振興)募集について

一言アンケート

このページの情報は役に立ちましたか?



 

令和2年度湯川村地域おこし協力隊(文化振興)募集について

湯川村地域おこし協力隊(文化振興)を募集します!


1,200年の歴史と東北を代表する国宝及び国重要文化財12躯を有する勝常寺ならびに村内の寺院遺跡等の歴史・文化を調査し、湯川村に詰まった“文化”を村内外に発信しませんか?

 

活動内容 

・勝常寺並びに村内の寺院遺跡等の歴史・文化を調査し、村内外へわかりやすく伝える(案内等)

・勝常寺に関する事務作業(各種照会や問い合わせが来た際の対応)や埋  
 蔵文化財調査の補助等

・各種イベントの補助業務

・SNS等を使った情報発信





 

募集人数

・女性1名

※村では既に男性の地域おこし協力隊員が活動しており、性別の偏りなく
 地域おこし協力隊の活動を行っていくため、今回は女性の隊員を募集し
 ます。

 

応募資格 

・大学または大学院で考古学または歴史学や文化財に類する学科を履修し、卒業若しくは修了した者で文化財調査の経験を有する者(実習・調査のアルバイトも含む)

・年齢が22歳以上、40歳未満の方(着任日現在)

・申込時点で、3大都市圏内の都市地域又は地方都市(条件不利地域を除く)に在住し、採用決定後は湯川村に住民登録し、居住できる方(※)

・普通自動車免許を有し、県内及び近隣県への運転業務に支障がない方

・パソコン、SNSの一般的な知識を有し、活用できる方

・心身ともに健康で誠実に職務ができる方

・協調性があり、活動先や村民、会津全体の風土になじんで積極的に行動できる方

・地方公務員法第16条に規定する一般職員の欠格条件に該当しない方

 

※地域要件

地域おこし協力隊となるには、現在お住いの地域が地域要件に該当する必要があります。詳しくは下記リンク先をご確認ください。

地域おこし協力隊の地域要件について

 

勤務時間等

・原則、1週あたり5日、8時30分~17時15分 

※時間外・勤務日以外の勤務あり(勤務時間に振替) 

 

任用期間

・任用日から 令和3年3月31日まで

※双方の協議により最長3年まで延長可能

 

給与等

・月額166,700円【上限】(任用期間により変動)

※ 社会保険料等の本人負担分が差引かれます。

 ※ 任用期間が6カ月以上に及ぶ場合は、期末手当(ボーナス)を支給
  します。

 ※ 条件によって通勤手当が支給されます。

 

待遇・福利厚生 

・雇用期間中の住居は、湯川村内にある空き家を村が改修したものをご利
 用いただきます。(男女別棟で家賃は村が負担)。ただし、水道光熱費
 や通信料などは各自で負担ください。

・活動に係る車両及びパソコンは無償で貸与します。私用のための車両は各自でご準備してください。

・社会保険等は厚生年金、健康保険、雇用保険となります。

 

雇用形態

・湯川村の会計年度任用職員(フルタイム)として、村長が委嘱します。

 

応募方法等

・応募用紙をダウンロードしご記入のうえ、履歴書(写真を添付したも
 の)及び住民票抄本を添付して、締切日までに湯川村産業建設課に郵送 
 又はご持参下さい。

・応募締切

 令和2年831日(月)  ※当日消印有効

  

選考の流れ

  

その他

・応募に係る経費(書類申請費用および面接時の交通費など)はすべて応募者の負担となります。

・選考の過程および結果についての問合せには応じられませんので予めご
 了承ください。

  

関連ファイル

募集要項

応募用紙



 

応募先・お問い合わせ

〒969-3593 福島県河沼郡湯川村大字清水田字長瀞18番地

 湯川村役場産業建設課(地域おこし協力隊採用担当)

電話番号:0241-27-8831 / FAX:0241-27-3761

E-mail:kanko@vill.yugawa.fukushima.jp