本文へジャンプ
  
福島県湯川村サイトマップお問い合わせ文字サイズ
大きく標準小さく
暮らし・環境福祉・健康教育・文化観光・産業むらづくり行政情報
現在位置:HOMEの中の観光・産業の中の名物・特産品

名物・特産品

湯川村の物産品

会津湯川米(コシヒカリ)

会津湯川米(コシヒカリ)

すり鉢状に広がる会津盆地
四方の山々から湧き出る様々な源流の水は、湯川村に集まります。
その豊かな水が米づくりに最適な土壌をつくりあげました。
会津人なら誰もが認める会津湯川米をどうぞご賞味あれ。


お求めは⇒

 



いなごの佃煮

いなごの佃煮

いなごの佃煮は、湯川村を代表する特産品のひとつであります。
昔は嫌というほどそこらじゅうを飛び跳ねていたイナゴも現在は、あまり見かけなくなってきました。そんな貴重な会津産いなごを100%使用し、「醤油」「三温糖」「みりん」「酒」を秘伝の配合でゆっくりじっくり煮詰めた「シンプルイズベスト」な逸品でございます。数量に限りがあり、秋冬限定のメニューでございます。

500g 1箱 2100円(送料別)
ご注文は「湯川村ふるさとおこし協議会」まで
電 話0241-27-8840
FAX0241-27-3761


 



グリーンアスパラガス

グリーンアスパラガス

アスパラガスははじめて日本に伝えられたのは江戸時代で、食用として栽培されだしたのは、明治時代以降といわれています。一般家庭で広く食用されはじめたのは昭和30年代で以外と遅く、比較的新しい品種の野菜です。


 



会津牛

会津牛

稲作が盛んな会津盆地の豊かな自然の中で育てられた会津牛。その肉質はやわらかく、舌でとろけるほど。地元でもなかなかお目にかかれない貴重な一品です。
その証として、(社)日本食肉格付協会による格付けが最高ランクのA-5の肉が全体の70%以上を占めております。※全国平均は一桁の%であります。


 

関連情報
ひと言アンケート
このページの情報は役に立ちましたか?



 
トップへ戻る
福島県湯川村このサイトについて